牛タン

牛タンは焼肉店に行ったことがある方のほとんどの方が食べたことがある部位ではないでしょうか。
牛タンはいわゆる牛のベロ(舌)ですよね。

 

ですから、牛1頭から取れるのはほんのわずかだということもあって、希少な部位の一つにあたります。

 

 

ちなみに、個体差はありますが、牛1頭あたりから取れる牛タンの量は1kg〜2kgです。
牛の体重は数百キログラムもあるのですから、1%にも満たない量しか取れないことになりますね(^_^;)

 

 

それでも、やっぱり牛タンって美味しいですよね〜。
あのコリコリっとした食感がたまりません(^O^)

 

 

でも、残念なことに僕が紹介している牛肉の通販ショップでは販売しているお店は2つだけしかないのです。

僕が紹介している牛肉通販店で唯一牛タンを扱っているお店とは!?

牛タンを取り扱っている唯一のお店はやまとダイニングレストハウスしのはらだけです!
レストハウスしのはらの牛タンは安い料金でお取り寄せできるので、激安通販をしたい方はこちらをおすすめですが、僕はやまとの牛タンが好きです。

 

というより、まだレストハウスしのはらでは、牛タンを食べたことがないのです。。。
なので、今回はやまとに特化して紹介したいと思います(笑)!

 

 

味は今まで食べたことがある牛タンの中でもBEST3には入る美味しさでしたよ(^O^)
なんせ、A5等級の松坂牛のみを取り扱っているお店ですからね♪

 

 

高いので、あまりお取り寄せしたことはないのですが。。。

 

〉〉松阪牛専門店やまとのタン特集はこちら〈〈

また、やまとダイニングの【タン特集】をご覧になった時に1つの疑問が出てくると思います。
それは「商品名」に「松阪牛」ではなく、「黒毛和牛」と表記されていることです。
やまとはA5等級の松坂牛だけを取り扱っているはずなのになぜ!?と不安に思いますよね。

 

 

でも、「黒毛和牛」と表記されているのには深いワケがあるんです。
その理由は、東京食肉市場によると松坂牛を含めたどんなに素晴らしいブランド牛でも牛タンは内蔵扱いなので、「黒毛和牛」と表記せざると得ないからなのです!

 

ですから、厳密にいえばやまとの牛タンはA5等級の松坂牛から取れた最高品質の牛タンに変わりはないのですね♪

 

 

やまとでは「黒タン厚切り」「黒タン1本丸まるカット」「牛タン焼肉パーティーセット」「極厚タンステーキ」「ワケあり牛タン」など色々な種類の牛タンを扱っています。

 

 

この中でも僕がおすすめだと思うセットが「黒タン厚切り」ですね。
おすすめの理由は、僕がこのセットしか注文したことがないからなんですけどね(汗)。。

 

 

この「黒タン厚切り」セットは、名前からもお察しの通り厚さが約1センチもあり、とにかく分厚いです(笑)!
また、牛タンには「タン元」「タンさがり」「タン先」とあるのですが、中でも柔らかいのが「タン元」で、こちらのセットでは柔らかくて旨い「タン元」を使用しています。

 

 

柔らかいのに、牛タン独特の食感があって、今までに食べたことがない深い味わいを楽しむことができたのは、今でも忘れられません。
だからこそ、またお取り寄せしたいとは思っているんですけどね。

 

 

 

こちらのセットの写真には切れ目が入っていますが、お届け時には入っていないので、あとから切れ目を付けてもいいですし、そのまま召し上がってもらっても良いと思います(^_^)

 

 

やまとの牛タンは格別な味わい・食感を楽しむことができますので、お取り寄せをして、家庭で美味しく召し上がるのも良いですし、牛タンのギフトとして贈れば、きっと喜ばれると思いますよ。

 

 

お肉ギフトトップへ戻る