お肉は便秘改善に効果がある?

便秘になった経験をされた方も少なくはないと思います。

 

男である僕も、体質的なことが理由で便秘になることが時々あります。

 

 

 

ストレスを感じる日々が続いたり、食生活や生活習慣が乱れたりすると、起こりやすいですね。

 

虚弱体質な僕は、健康的な生活を怠ると、便秘や下痢になってしまうことがあるのです(泣)。

 

 

でも、男性と女性と比べて女性の方が悩んでいる人が多いです。

 

女性が便秘になりやすいのは「ホルモンの影響」「筋力が男性よりも弱い」ことなどが原因だと言われています。

 

 

その他にも、トイレを我慢したり、無理なダイエットをしたりして、自律神経のバランスが乱れることで便秘になってしまう方も多いのですね。

 

ただ、便秘といっても人によって症状の差があります。

 

 

 

本当に頑固な便秘を抱えている方の場合、数日〜1週間全く何も出ないという人もいますし、排便をしても少ししか出ないという人もいます。

 

いずれも、お腹の中に便が留まっている状態ですので、体に毒です。

 

 

特に、便秘が続いているという方は放っておくと「腸炎」「ポリープ」「大腸がん」などといった大きな病気になってしまう可能性がありますので、なるべく早く改善しておいたほうが絶対に良いです。

 

 

 

そんな便秘対策としてオススメなのが、食生活を変えるということですね。

 

便秘に効く食べ物として「ヨーグルト」「バナナ」「りんご」「プルーン」「オリーブオイル」などの食物繊維を多く含んでいる食品が有名です。

 

 

 

食物繊維豊富な食材を摂ることは便秘対策として効果的です。

 

僕も日頃から食べるようにしていますしね。

 

 

 

そして、お肉です。

 

お肉は便秘解消に程遠い存在だと思った方も多いかもしれません。

 

 

 

しかし、お肉には人が活動していく上で欠かせない栄養素が含まれているのです。

 

その代表的なお肉の栄養素が「タンパク質」ですね。

 

 

 

ただし、お肉ばかり食べ過ぎると腸内環境を悪化させてしまいますので、あくまでも食物繊維が豊富な野菜や果物・フルーツと一緒に食べることが望ましいです。

 

 

それから、焼肉屋さんなどに行ってお肉を食べ過ぎると下痢になってしまう場合もありますので、その点もお注意ください。

 

 

便秘になる原因の一つに「筋力の低下」がありますが、お肉に含まれるタンパク質には筋力を強化してくれる働きがあります。

 

ですから、便秘に悩んでいるからといって、お肉を全く食べない方が良いというわけではありません。

 

 

 

「お肉には便秘改善の効果があるのか?」についてですが、肉・野菜・果物などバランスの摂れた食生活を心がけることが大切なのです。

 

 

お肉が直接的に便秘改善へと促してくれるわけではありませんが、栄養バランスのことを考えたら、適度には食べたほうが良いでしょう。

 

栄養のバランスが悪くなることでも、便秘になってしまう可能性がありますからね。

 

 

便秘解消のためであれば、消化されやすいビタミンB豊富な豚肉、牛肉なら脂身の少ない赤身肉を食べるのが良いですね。

 

 

 

お肉ギフトトップへ戻る